人事制度を構築する意義

人事制度を構築する意義

なぜ人事制度は必要なのでしょうか?
人事制度を導入する目的は何なのでしょうか?

よく言われるのは
・人材を育成する
・従業員のモチベーションの向上を図る
・公正な評価と処遇を実現する
・人材や賃金を管理する
という感じですが、それらよりもっと重要な一番の目的は
「経営目標を達成して企業の業績を向上させること」
です。

経営目標を達成するためには、
「従業員全員がこの会社で自分は何をするべきなのかを理解して会社の経営目標を達成するために仕事をする」
そんな会社組織にする必要があり、そのために「人事制度」が必要になるのです。