社員30名以下の社長必見!2ヶ月で実現する「社員が辞めない」独自の人事制度の作り方

「社員がすぐ辞める」「社内の人的トラブルが絶えない」などのお悩みがある経営者様、人事担当者様必見!
社員数が10名を超えると人事制度が必要です!

人事制度が必要となる理由

人事制度が必要となる理由は以下が挙げられます。

1.会社の組織化が必要となる!
社員数が増えてくると、経営者1人では会社の運営や業務管理が難しくなってくるため、管理者を配置した組織化が必要です。
組織化=社内の序列、ポジションを明確にしないといけなくなるため、等級制度が必要となります。
また、社内の序列、ポジションを設定すると、それに見合う処遇=給料を支給しないといけなくなるため、賃金制度が必要となります。
さらに、ポジションに見合った処遇を設定すると、働きぶりや貢献度に応じて支給をしないといけなくなるため、評価制度が必要となります。

2.人材育成への取り組みが必要となる!
社員数が増えてくると、経営者1人では社員への指導やサポートが難しくなってくるため、組織的に人材を育成する仕組みが必要です。
理想とする人材像を明確にしないといけなくなるため、各ポジションに求める仕事内容や能力を明確に示した等級制度が必要となります。
また、各社員の強みや弱みを明確にし、キャリアアップを目指していくために、評価制度が必要となります。
さらに、評価した結果を各社員へフィードバックをし、キャリアアップを実現していくために、社員との1on1ミーティングの仕組みが必要となります。

3.新たな社員を雇用するための採用力が必要となる!
組織を大きくしていくためには、定期的に社員を採用する仕組みが必要となり、自社を魅力的にアピールするための採用力が必要です。
入社をして仕事をすると、どのような面を評価してもらえるのか(何を求められているのか)を見える化するために、評価制度が必要となります。
また、入社をして5年後、10年後にはどのような処遇になっていくのかを見える化するために、賃金制度(モデル賃金)が必要となります。
さらに、入社をして仕事をすることで、どのようなキャリアアップをすることができるのかを見える化するために、等級制度が必要となります。

社員数10名から30名の会社が導入すべき人事制度のポイントは以下の3点です。

  1. 社員に分かりやすくシンプルであること
  2. 育成を重視した制度設計であること
  3. 社員とのコミュニケーションを重視したツールであること

一般的に公開されている人事制度に関する情報やサービスは、どちらかというと、社員数が100名以上の会社にマッチした内容がほとんどであり、社員数30名以下の会社には”帯に短し襷に長し”といった感じではないでしょうか。

本セミナーでは、中小企業に特化した人事制度の設計、導入コンサルティングを22年間行い、全国の70社を超える社労士事務所への人事コンサルティングをアドバイス、サポートしている経験豊富なコンサルタントが講師として、「社員数30名以下の会社に最適な人事制度のつくり方、運用の仕方についてのノウハウ」を解説させていただきます。

アジェンダ

  • 人事制度づくりは「コンセプト(人事制度に求めること)」を定めることからスタートする
  • 評価制度は「自社でしか通用しないもの」を作る意識をもって設計する
    評価項目や評価基準の設定は「経営者の想い」「会社の考え」を社員に伝える手段として考える
    評価の結果を処遇(昇進、昇級、昇給、賞与)に展開する手段を考える
    評価の結果を育成に展開する1on1ミーティングに展開するツールを合わせて用意する
  • 賃金制度は「採用方法(中途採用/新卒採用)」に合わせて設計する
    新卒採用主体の場合、20代の賃金カーブを堅調にし、30代以降はポジションや能力・成果に比例した賃金表を設計する
    中途採用主体の場合、年代に関係なく、昇級や昇進に合わせて賃金カーブが上昇していく賃金表を設計する
    昇給、賞与は会社の業績に合わせた予算管理を主とした仕組みを設計する

セミナー参加特典

セミナー参加者には以下の特典をプレゼントさせて頂きます。

特典1 セミナーテキスト
特典2 人事評価シート(評価シート、目標展開シート、評価面談シート、評価基準書)サンプル
特典3 無料オンライン相談(1時間)

※お申し込みの際は、お手数ですがフォームの「キャンペーンコード」の項目に「7258」をご記入ください。

講師

有限会社ヒューマンリソースコンサルタント 代表取締役
一般社団法人 社会人養成塾 代表理事
中小企業診断士 / 人事コンサルタント
猪 基史(いの もとふみ)
→ 詳しいプロフィール(公式サイトへ飛びます)

講師略歴

アパレル会社勤務後、2000年、中小企業診断士資格取得と同時にコンサルタント会社に転職。営業(販促)支援、個別対応型管理者育成、業績管理制度構築・運用といった現場実戦型コンサルティングを中心に中小企業の支援を行う。その活動の中、経営者の方針=想いを実現させるためには従業員がやりがいを持って働ける環境を整備することが不可欠であると痛感し、会社と社員が共存共栄の関係を築ける「人事制度改革」に特化した中小企業支援を自らの専門領域として確立する。2004年に独立し、関連会社ヒューマンリソースコンサルタントを創業。「既存のノウハウ」を前提としたコンサルティングではなく「各企業の問題解決」を前提としたコンサルティングを納得のいくまで追求、実践し続けている。

セミナー実績

・東京社会保険労務士共同組合様主催「人事制度設計のポイントとコンサル業務の進め方解説セミナー」
・派遣の学校(株式会社プロシーズ)様主催「オンラインセミナー:第Ⅰ講座『選ばれて生き残る派遣会社になるための人事制度設計と教育訓練対』」
・日本次世代企業普及機構(ホワイト財団)様主催「人事制度の提案~設計・納品までを分かりやすく解説!」
・株式会社オービックビジネスコンサルタント様主催「奉行クラウドフォーラム2020」
・一般社団法人 社労夢全国会様主催「同一労働同一賃金『人事制度セミナー』」

他多数

セミナー開催概要

日時  :2022年 7月7日(木)   13:00~14:00
会場  :オンライン(Zoom)
定員  :なし
対象  :人事制度作成、人材育成についてお悩みの経営者様、人事担当者様
参加費 :無料

主催者概要

名称  :JPパートナーズ
     有限会社ヒューマンリソースコンサルタント
代表者 :猪 基史(いの もとふみ)
所在地 :広島県広島市安佐南区中筋1-9-6-4F
URL  :https://www.hrc-j.com/
事業内容:中小企業向け人事コンサルティング事業

注意事項

・ご参加いただく方の顔は映りません。カメラ/マイクはOFFにてご参加いただきます。
・同企業で複数名ご参加いただく場合、お一人様ずつのお申し込みをお願いいたします。
・お申し込み後、キャンセルされる場合は事前にご連絡をお願いいたします。
・競合他社様のご参加はお断りさせていただきます。
・イベントの内容は予告なく変更となる場合がございます。

※お申し込みの際は、お手数ですがフォームの「キャンペーンコード」の項目に「7258」をご記入ください。